event_top

TOPICS

一覧

  • 2018年11月24日
  • Lao Nippon Dream Project 2018

  • 主催Lao Nippon Dream Project 2018実行委員会(特別協賛:ASEAN FARM 合同会社)のもと、Lao Nippon Dream Project 2018が開催されました。
    2016リオデジャネイロ五輪サッカー日本代表監督 手倉森誠氏が、現地ラオスの子ども達や、ラオス在住の日本人の子ども達にサッカーの楽しさをお伝えしました。

    11/21の歓迎レセプションでは、在ラオス日本国大使館の表敬訪問に続き、引原毅特命全権大使公邸で夕食会にお招きいただきました。
    ラオスオリンピック委員会、ラオスFAスタッフ、JICA米山氏、Laoトヨタ監督/選手、ASEAN FARMスタッフと両国のスポーツ・サッカーの発展についてディスカッションが行われました。

    11/23は、IDSEAスタジアムとSaphavisa グランドにおいて、今年からLAOS プレミアリーグに復帰するクラブ・チャンパサックIDSEAにてU-15及びTOPチームを指導。
    11/24は、Saphavisa グランドにて、ヴィエンチャンにある日本人学校補習校の生徒と地元で活動するBEARSの選手を対象にサッカー教室を開催いたしました。

    また、講演会では、「世界と戦うために ~ラオスと日本サッカー未来~」をテーマに、FIFA W杯ロシア大会・リオ五輪から見た日本のサッカーの現状と課題を中心に、お話しいたしました。
    サッカー・スポーツを通じて、ラオスと日本の架け橋となるべく、今後もこの活動を継続して参ります。